【2020年】夏至とスピリチュアル!太陽のパワーで人生を変えられる特別な日。

2020年は今までとは違う、『特別な夏至』になりそうです。

夏至といえばターニングポイントですが、2020年6月21日の夏至は金環日食と重なり、いつもの何倍もの強いエネルギーが宇宙から届けられます。

敏感な方であれば、「何だか最近、価値観が変わってきたかも・・・」と、早くもその変化に気付いているかもしれません。

2020年の夏至は、『一人ひとりの分岐点』となるはずです。

これからの時代に向けて、この記事では2020年の夏至のパワーや過ごし方を、お伝えできればと思います。

【2020年7月21日】新月の願い事♡蟹座編。夢を叶えるパワフルな書き方と例文!

07/01/2020

夏至の意味とスピリチュアル

まずは、夏至の基本的な意味から説明します。

 

夏至と太陽

夏至とは、北半球では昼の時間がもっとも長くなり、夜の時間がもっとも短くなる日のことです。

 

毎年、夏至(6月22日ごろ)の日は、太陽は1番高い空を通りますが、この日をすぎると太陽の通り道は、少しづつ低くなります。

 

1年でもっとも太陽のエネルギーが降り注ぐ日なので、“太陽の誕生日”や、“太陽年の元旦”とも呼ばれています。

 

ちなみに太陽年とは、太陽が黄道上の分点(春分・秋分)と至点(夏至・冬至)から出て再び各点に戻ってくるまでの周期のことです。

 

夏至とスピリチュアル

スピリチュアルで夏至は、エネルギーの流れが変わる転換点、ターニングポイントという位置付け。

 

陽に向かっていたエネルギーが、陰に向かい始めます。

 

陽のエネルギー:活動、成長、育みなど外へ向かうエネルギー
陰のエネルギー:立ち止まる、考えるなど内に向かうエネルギー

 

夏至の前後1週間は、“あなたが次のステージに進むためのヒントやメッセージ”が、ハイヤーセルフや周りからのサインとしてやってきます。もしかしたら、内側から湧き上がってくる感覚として感じているかもしれません。

 

夏至の時期というのは、いつもより五感を意識して過ごすと、見えない世界との繋がりが強化されます。

2020年夏至のスペシャルなエネルギーと体調不良

夏至のエネルギーと古代人

1万年にわたって人類が築き続けた複合遺跡、イギリスにある“ストーンヘンジ”では、夏至の日に3万人もの人が集まって日の出を待ちます。

 

朝日は、ちょうどストーンヘンジの中心にある祭壇の間から昇ります。夏至に合わせて作られていて、日本でも、縄文時代や石器時代の遺跡や聖域では夏至を意識して作られています。

 

夏至の日には、太陽のエネルギーが大地にみなぎります。陽のエネルギーが最高潮に達する時、今までいた世界から、違う世界への扉が開くようなイメージです。

 

新しい世界への一歩を踏み出すのを、後押ししてくれるエネルギーが降り注いでいます。

 

夏至と体調不良

大きなエネルギーが降り注いでいることで、人によっては体調不良を感じるかもしれません。

 

本当の意味で人間が新しい世界に入るための、ファーストステップが“身体の変化”です。

 

身体は、魂の乗り物であり、“エネルギーの変換器”の役割があるので、体が変わってこそ、現実は変わってきます。

 

ですから、医学的に問題がないのであれば、新しいステージへのエネルギー調整を体が行なっていると考えて良いでしょう。

 

それでは、ここで夏至の時期に起こりやすい症状を、ご紹介しておきます。

  • 動悸
  • めまい
  • だるさ
  • 眠気
  • 不眠
  • 吐き気
  • 頭痛
  • 風邪のような症状
  • 感情が不安定になる
  • 集中しにくい
  • かゆみ

 

2020年の夏至でパワーアップする過ごし方とは?

夏至は、見えない世界とのドアが少し開いているので、本来の自分自身を思い出しやすいです。

 

“あなたの中に全てがあることを思い出す。”

 

2020年の夏至からは、『あなたがどんな価値観を選択するのか?』で現実が変わっていくのが、目に見えて分かるようになります。

 

ここでは、目を醒まして、望む未来を体験ために効果がある過ごし方を4つご紹介します。

 

① 朝日を浴びる

太陽から昇る、夏至の朝にしかない特別な波動があります。

 

日の出の数分間だけの7.6〜8Hzという周波数です。

 

この周波数は、深い瞑想に入ったときや、宇宙の創造の時の波動と同じもの。

 

創造主、宇宙、神、自然など全てが1つになるエネルギーには、あなた自身が共鳴するゾーンがあります。

 

夏至の朝日を浴びると、エネルギーが理想の状態に整えられていきます。

 

② 瞑想する

深い呼吸をして、太陽のエネルギーが全細胞にまで行き渡るのをイメージしてください。

 

夏至の日は、天界と繋がりやすいですから瞑想するのに適しています。

 

忙しい人なら、その場で呼吸に意識を向けるだけでも、本来の自分軸に戻ってこられます。心が乱れることがあれば、その場や、トイレなどで深呼吸を心がけてみてください。

 

③ 心惹かれる場所に出かける

オススメは自然を感じられる場所や、山などの小高い場所です。

 

自然の中でリラックスしていると、インスピレーションも降りてきやすくなりますから、今後の人生をより良くするヒントが見つかるかもしれません。

 

④ 望むものを書き出してワクワクする

願いが叶いやすいときですから、望むものを何でも書き出してみてください。イメージできること、書き出せることは、全て実現可能です。

 

あなたがイメージする時、叶った時と同じエネルギーを発しています。ぜひ、リアルにイメージして、その喜びのエネルギーを細胞にまで行き渡らせましょう。

 

2020年の夏至は蟹座の新月(金環日食)と重なりますから、よりスピーディな展開で願いが現実になりやすい時です。

 

ぜひ、あなたは『これからどのような世界で生きていきたいのか?』を思う存分、宇宙にその願いを打ち上げてください。

【2020年7月21日】新月の願い事♡蟹座編。夢を叶えるパワフルな書き方と例文!

07/01/2020

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です