【数秘11の人】性格や才能・適職・恋愛は?(ライフパスナンバー)

「どの数字にも意味がある」が数秘術の基本的な考え方です。

きっと、自分自身だけではなく、大切な誰かを知る手がかりになるはず。

この記事では、数秘11(ライフパスナンバー)の人の性格や才能、適職、恋愛について紹介します。

ライフパスナンバーとは、その人の人生において最も重要な数字。

本能や行動パターン、その人が辿る道筋、どんな才能や資質を持っているかが分かります(*˙˘˙*)ஐ




11の数字の意味

11、22、33の2桁の数字はマスターナンバーと呼ばれます。

ひとけたの数字よりも周波数が高くなり、大きな使命感を持っているでしょう。

マスターナンバー11を持つ人は、1+1=2 なので、1と2の両方の数字の影響を受けます。

人の気持ちも分かるし、情熱に従って積極的に行動することも可能で、「エネルギッシュでカリスマ性がある」と表現されることも(*˙˘˙*)ஐ

数秘11の本質は、直感・自立・チームワーク

数秘11が持つエネルギーは、何か特定の目標に集中することで開花し、高い能力を発揮します。

ただ、数秘1の行動力・リーダーシップと、2の繊細さ・保守的な面の両方を持ち合わせているので、バランスがどちらかに偏ると、生きづらさを感じる場合もあるでしょう。

数秘11の性格や特徴5つ

数秘11の人の特徴や性格で一般的なものを5つピックアップしました!

①カリスマ性がある

使命感があり、望みを達成するためには何でもできる人。

寝食を忘れて取り組める対象だったり、目標や望む世界が見つかった時、多くの人の心を掴んで離さないでしょう。

②直感力が高い

思考力もありますが、直感力がものすごく強い。この能力はダントツです!

「何となく〇〇」と思ったことは大抵正しいでしょう。

これは数秘11の大きな特徴の1つで、宇宙の源からの情報を無意識にチャネリングしているから。

アクセスできる領域が圧倒的に広いので、直感力に優れています。

③運が良い

運が良く、周りの人からも運の良い人だと思われているかもしれません。

先ほどの直感と似ていますが、感じ取る力が鋭いので、何となく惹かれる方向に進んだら幸運が舞い降りたり、危険を回避できたりします。

理屈では説明できないポジティブなシンクロニシティが起きやすい人でしょう。

④美意識・芸術性が高い

洗練された美意識を持ち、気の整っている空間だったり、美しい環境、居心地の良い場所を好みます。

数秘11のパワーは、環境を整えることで十分に発揮することができます。

⑤目に見えない繋がりを大切にする

人の本音に気づき、相手がかけて欲しい言葉を自然に言える人です。

数秘11を持つ人が1番うれしいのは、人の心に良い影響を与えられた時でしょう。

数秘11の才能と仕事

 

最新情報をキャッチする能力、直感力、共感力、センスの良さを持つ人です。

目に見えないエネルギーを扱う、メッセンジャーとして人に必要なメッセージを届けたりする才能も。

看護師、芸術家、美容師、ヒーラー、セラピスト、カウンセラー、教師、講演家、起業家などが適職です。

人のためになる仕事や、思いを届けられる仕事が向いているでしょう。

数秘11は、どんな仕事であっても、その製品やサービスに自分の信念が息づき、他の人にも伝わることを望みます。

数秘11の人は、豊かな直感力を自分のためだけに使うのではなく、周囲の人たちに気付きを与えたり、スピリチュアルな目覚めを促していく道を選んでいくはずです。

数秘11の恋愛と結婚

数秘11の人は、男女ともにモテる人が多い印象。どこにいても目立ちやすいです。

恋愛は何となく惹かれる、気付いたらそばにいたのような、フィーリングやシンクロニシティで始まりやすいですし、その方が、頭で考えてお付き合いするよりも幸せになれるでしょう。

恋愛や結婚がうまくいくキーワードは「リラックス」と「自由」。

心を許せる人だったり、器の広い人、束縛しない人が向いているでしょう。

一人の時間も大切にしつつ、お互いに自然体で、共に成長できる関係を、求めているはずです。

数秘11の人は、家族が求めるものを敏感にキャッチして、パートナーや子供たちを精神的に支えていきます。

数秘11と相性

数秘11と1の相性

感受性が強く、調和を大切にする「11」とエネルギッシュで行動力のある「1」は価値観の違う人に思えるでしょう。

お互いに歩み寄り、足りない部分を補い合えば、より高い理想に向かって進んで行けたり、大きなことを成し遂げられる組み合わせ。

数秘11と2の相性

「11」は「2」の性質も持ち合わせているので、似た価値観を持つ、心地のよい相手です。

自然体でいられる、理想的な関係を築けるでしょう。

数秘11と3の相性

「11」にとって「3」は、一緒にいると元気になれる相手です。

トラブルが起きても、明るく前向きに解決していく「3」から多くの大切なことを学ぶでしょう。

数秘11と4の相性

お互いに持っていないものを持っています。

「4」は論理的な思考を、「11」は感覚を大切にする。

それぞれの違う特徴を認め合い、足りない部分は取り入れられると、大きく成長してける相手です。

数秘11と5の相性

すぐに意気投合しますが、長期的には難しい相手かもしれません。

「5」の言動に「11」が不安になったり、傷ついたり、深い関係には繋がりにくいでしょう。

数秘11と6の相性

「6」は親身になって話を聞いてくれるので、心を開くことができるでしょう。

頼りがいがある「6」の前で、「11」は素直に甘えられたり、自然体で過ごせるはず。

お互いに高め合える、良い関係を築けそうです。

数秘11と7の相性

最初は近寄り難いかもしれませんが、心の深い部分で共感できる相手です。

何かキッカケがあれば、距離は縮って、最高のパートナーになる可能性を秘めています。

ただ、お互いに自分の境界線を大切にしていますから、焦らずゆっくり関係を深めていくのが良さそうです。

数秘11と8の相性

神秘的な「11」と目標に向かってガムシャラに突き進むタイプの「8」は、考え方が違うので、お互いに歩み寄る姿勢は大事です。

相手を変えようとするのではなく、協力すると絶妙なバランスの取れた関係を築ける可能性が。

「11」の理想を「8」の目標達成能力で叶えていけるでしょう。

数秘11と9の相性

感覚が似ているので、意気投合しやすい相手です。

理想的なカップルになる可能性がある。

ただ、「9」の何でも受け入れてくれる性質は、裏を返せば、他の人から言い寄られて断りきれなかったり、優柔普段やルーズさにつながることも。

ポジティブな部分に意識を向けられると良いかなと思います。

数秘11と11の相性

まさに阿吽の呼吸、感覚的なコミュニケーションが誰よりもスムーズに運びます。

好みや行動パターンが似ていたり、スピリチュアルな価値観も共有することができるでしょう。

一緒にいることでエネルギーが高まり、インスピレーションもより湧いてくる組み合わせです。

数秘11と22の相性

相手のニーズを意識するとうまくいきやすいです。

たとえば、「11」は自分の感情を素直に表現することを好みますが、「22」はあまり好きではなかったり。

「11」が心に訴えかけるようなメッセージ性の強い活動にやりがいを感じる一方、「22」は問題を解決する現実的なシステム作りに魅力を感じます。

相手を尊重しつつ、同じ目標に向かって進む時、新しい世界を体験できるでしょう。

数秘11と33の相性

「33」の大きな愛に包まれて「11」は安心できる。バランスの良い組み合わせです。

似た価値観を持っているので、一緒にいれば心地良いですし、お互いにエールを送り合える関係になれそう。

ただ、お互いに不満があっても、対立したくなくて、言い出せないことはあるかもしれません。

数秘11のカラー・パワーストーン

数秘11のカラー

数秘11のカラーは「シルバー」です。

銀色は、自分を守るための最高の色と言われることもあります。

宇宙服のようなイメージで、さまざまなエネルギーから、あなたを守ってくれる色でしょう。

数秘11のパワーストーン

数秘11の代表的なパワーストーンには、ラブラドライト、ヘマタイト、ペリステライト、タイガーアイ、ガーネットなどがあります。

特に「ヘマタイト」はグラウンディングを促し、ネガティブなエネルギーから守ってくれるパワーストーンで、おすすめ。

高次元の周波数を受け取りながらも、しっかりと地に足をつけて、気持ちが安定しやすくなります。

左下、亀のモチーフの黒いチャームが、ヘマタイト。


【MALULANI HAWAII】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です