【真実の愛】ツインレイとは結ばれない理由・結ばれるために!あなたがやるべきことは?

ツインレイは運命の相手にも関わらず、そう簡単には結ばれないと言われています。

この記事では、どんな時に、ツインレイが結ばれないのか?そして、どうすれば結ばれる「未来のパラレル」を選ぶことができるのかをご紹介します。

ぜひ、最後までチェックして、ツインレイと一緒に、幸せな未来を創造できますように✨🌙

Contents

ツインレイは必ず結ばれるのか? 

簡単に結ばれない理由まとめ

ツインレイは「そう簡単には結ばれない」と言われています。運命の相手にも関わらず、なかなか結ばれにくいのです。

ツインレイが結ばれにくい理由は以下になります。

  • 一方または両方が「既婚者」である
  • 年齢差が大きい
  • 宗教や国籍が違う
  • 社会的な立場の違い
  • 過去の心の傷やトラウマを思い出させる
  • 家族や友人に反対されそうな相手

逆に、スムーズに結ばれる場合は、ツインレイではなくソウルメイトの可能性があるでしょう。ソウルメイトの可能性については、こちらの診断テスト分かります☺️

それでも、本音の部分は一緒?

ツインレイの結びつきは「本音」なしには成り立ちません。

ツインレイに出会ったらお互い「本音」の部分では、来世ではなく「今世」で結ばれたい。

ですが、本音で生きるってそう簡単ではない・・・と思われる方が大半だと思います。

うわべでは何となくうまくいっているように見える夫婦、友人関係、ご近所付き合いに至るまで、そうした関係は数多く存在しますよね。

ツインレイとは結ばれない理由3つ

先ほどご紹介した「ツインレイが結ばれにくい」とされる理由を、ここでは掘り下げていきます。

あなたとツインレイの場合、どれが当てはまりそうですか?

1. 魂の成長レベルが違うから

ツインレイ同士が魂の成長レベルに差がある場合、結ばれることが難しくなります。一方がどんどん波動が上がって、魂の成長を遂げている一方で、もう一方がまだそれに追いついていないと、深い結びつきを築くことが困難です。

どれだけ頑張っても、相手の言っていることを、理解することができないのです。

夫婦やパートナーの場合、意識が一段以上違ってしまうと話が通じなくなるので、人間関係はギクシャクしてきます。

例えば、小学1年生が、中学1年生のクラスに転校するようなイメージ。この場合、意識のレベルが上がってくるのを愛を持って「待つ」ことになります。

2. 偽ツインレイだったから

時には、相手が本物ツインレイではない「偽ツインレイ」であることがあります。

これは魂の成長において特定の役割を果たす存在で、真の結びつきではない場合があります。

ツインレイによく似ているので、本物のツインレイと勘違いすることも多いです。

偽ツインレイは、本物のツインレイに出会う直前に出会い、「魂の底上げ・レベルUP」のために出会います。

3. サイレント期間中だから

ツインレイ同士の間には「サイレント期間」と呼ばれる期間があります。

ツインレイ最大の試練とも呼ばれ、一方的に音信不通になったり、物理的な距離を置かれて、直接話したり、会ったりできない。コミュニケーションが途絶える期間です。

この期間中は感情が乱れ、疑いや不安などが浮かび上がってきます。

すでにお伝えしたように、ツインレイの関係では、お互いに本音を伝えることが不可欠です。サイレント期間中は、「感情や思考のデトックス」の後に、「本音」ふっとが湧き上がってくる瞬間があります。

そして、「本音を感じること」がサイレント期間を卒業するポイントです。

ツインレイと結ばれない時の対処法

それでは、ツインレイとなかなか結ばれないとき、具体的にどうのような対処法を取ると良いでしょうか?3つご紹介します!

1. ツインレイの段階を理解する

今、自分がツインレイの関係で「どの段階」にいるのか?それを理解することは、

「あぁ、これはツインレイの毒だし期間なのだな」と理解できることで、心に光が差してくる。

何が起きたか分からない状態から「現在地」しっかりと見つめることができるようになるからです

運命の相手だと思っていたにもかかわらず、音信不通になり、悲しみ怒りなど、さまざまな感情が湧いてくるのは当たり前でしょう。

これは、多くのツインレイたちが魂を磨くために通る段階です。

そして、このステージや課題に対する理解が、心の支えとなることでしょう。

ツインレイの7つのステージ

ツインレイのステージは以下の通りです。

  • 出会い: 宇宙のサポートと奇跡の瞬間。不思議なシンクロニシティが起こる。
  • テスト: 理想の相手が違うのかも?自分と相手の違いに気づく。古い傷が再び痛み、夢から現実へのシフト。
  • 危機: 怒りや悲しみ、すれ違いが増える。自分の「影」に向き合う辛い時期。関係が混乱する。
  • サイレント期間(試練): 一方が逃げ出す。幸せな時期からの急激な変化。自分自身の癒しに集中し、古い価値観とネガティブな感情を手放す。
  • 手放し(癒し): 自分の進むべき道と「本音」を受け入れ、相手への心配を手放す。お互いの成長を促進する。
  • 覚醒: 新たなエネルギーが流れ込み、内なる輝きが進むべき方向を示す。自分と宇宙の流れを信頼して進む。
  • 統合(調和・再会): 魂の再会。自分の真実を見出し、勇気と希望を持って行動します。

手放しから統合までを簡単に!

手放しから統合までのステージは、少々わかりにくいので、掘り下げました。

  • 手放し(癒し):
    • 特徴: 過去のつらい出来事やネガティブな気持ちを手放す。
    • 行動: 自分をよく知るために、「考えたり感じたりする時間」を取る。
  • 覚醒:
    • 特徴: 新しいエネルギーが入って、自分がもっと輝くようになる。
    • 行動: 「新しいことに興味」をもったり、自分の考え方が変わったりする。
  • 統合(調和・再会):
    • 特徴: 自分自身と調和し、他の人たちともうまくやっていけるようになる。
    • 行動: 自分が大切に思うことに向かって進んでいくし、「他の人とも良い関係」を築く。

2. 古い波動を手放し続ける

どの段階にいる人、ツインレイとまだ出会っていない場合にも有効なのが、古い波動を手放していくことです。例えば、結ばれないという焦りや執着を手放す。

波動を上げていくためには、あらゆるこだわりを手放していくことが大事です。

一気に全部手放す必要なないので、気づいて、手放すを地道に続けていきましょう。

そうすると、スペースができるので、そこにより深い部分からの情報が入っていくようになるので、「ひらめき」が増えていきます。

3. 今を「とにかく」肯定する

なかなか思うようにいかないとき、「今」を否定してしまいがちです。どうにかしなきゃいけない、今を変えなければならない状態なのだという「思い込みの方」を変えましょう。

例えば以下のような方法を試してみてください。

  • 感謝の気持ちを育む
    • 小さなことでも大切に感じる。
    • 今の状況に感謝の気持ちを抱く。
  • 今だからできることを見つける
    • 現在の状況において、ポジティブな行動や変化を見つける。
    • それを肯定的な方向に活かす。
  • 自分の成長を振り返る
    • 過去の自分と比較して成長を振り返る。
    • 過去の困難や挑戦に感謝する。
  • 今日、自分を喜ばせるためにできることを書き出して、実践する
    • 実際に行動して、ポジティブなエネルギーを取り入れる。

まとめ:ツインレイと結ばれる「未来のパラレル」の選び方

ツインレイと、結ばれる未来のパラレルを選ぶには

  • 今日、自分のために生きること

これが鍵です。他者のために時間を割くのは良いことかもしれませんが、自分のための時間と行動も大切にしたい☺️自分を愛し、充実させることで、その喜びが他者にも伝わります。

そして、自分のハートを愛で満たして、今日、「愛」の波動と共にあるなら、あなたの最愛の人もそこにいるでしょう。

  • ツインレイが結ばれない理由には、魂の成長の違いや偽ツインレイ、サイレント期間中の試練がある。
  • 結ばれるためには、サイレント期間中に「ネガティブな感情」を手放し、本音に気づくことが大切。
  • 結ばれる未来のパラレルを選ぶには「今日、自分のために生きることが鍵」。


よかったらシェアも大歓迎です♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ご訪問いただき、誠にありがとうございます!ライター兼運営者のSei Ruriです。2019年に開設したこのサイトでは、エンジェルナバーなど、スピリチュアルなサインを解読しています。そして、過去も今も関係なく「これからどうありたいか」を探求できる場所となることを目指しています。日々、新しく、ためになる記事をUPしていきます✨これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

Contents