ツインレイ怒りと浄化の話。

ツインレイ怒り

「ヒステリー女だと思われたくない。」「いつも穏やかな人でありたい。」

良い人だと思われたくて、怒りの感情を封印してしまうことがある。

でも、純粋な怒りのエネルギーは、私たちを幸せに導いてくれます。

今回は、ツインレイと怒りのお話です。

ツインレイと怒り

怒りのエネルギーの中にいると、忘れてしまうけど…

 

本当は、怒るための現実を、自分自身で創り出している!

 

つまり「怒りたい」という目的が最初にあって、そのための現実が用意されているんです。

 

ツインレイと出会って、「怒りがおさまらないよ〜!」と言う人、多いです。

 

そんな人ほど、普段は怒りを我慢しているし、本当は言いたいことが溜まっています。(私がそうでした)

 

でも、心から信頼している人、または腹を割って付き合っていきたいと思える人の前でなら、怒りの感情をありのままに表現できると思います。

 

いつもニコニコ笑っている必要はなくて、怒る時だってある。思いっきりヒステリックな自分も見せたことがあります。

 

男女関係なく大切に思う人が、私の前でリラックスして、どんな感情も見せてくれることほど、嬉しいことはないと思っています。

怒りは過去の清算

怒ることに抵抗がある人は、思いっきり怒れないので、中途半端な怒りが続くことになります。

 

何だかいつも、イライラしているような…

 

そして、怒りが湧いてきても、その感情を頭で否定します。

 

そんな時は、

 

「怒るたびに私は浄化されていく!!!」

 

と信じて、本当は言いたかった罵詈雑言を紙に書き出して欲しいです。

 

ずっと怒りを我慢していると、もはや何で怒っているのかも分からなくなってます。

 

ノートや紙に書いて視覚化すると、「そもそも、何に怒っているのか?」に気付けます。

 

理由がわかると、怒りはスーーっと消えていきます。

 

怒りが溜まっている人は、これでもか!という程、やってみて欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です