ツインレイと愛に生きると見えてくる“愛の超越”

ツインレイ愛に生きる

宇宙の意識と繋がる方法は、本当にたくさんあります。

ただ、その中で最も簡単でパワフルな方法が“愛”を知ることです。

愛の学びがなかったら、今のわたしはありませんでした。

あなたもきっと、ツインレイとの出会いがなかったら…こんなに真剣に誰かと、そして自分自身と向き合おうなんて思わなかったのだと思います。

ツインレイと愛に生きる

皆さんはどうか分かりませんが、わたしは、いつも何か足りないような気がして生きてきました。

 

幼い頃から、いつか本当のわたしを理解してくれる人が現れるはずと思っていましたし、

 

学生時代も足りないものを補うように勉強し、大人になってからも資格取得に励んだ過去があります。

 

いつも信じていたのは、“わたしには何かが足りない”でした。

 

ですから、恋愛でも、この足りない部分を補ってくれる人を無意識に探していました。

 

わたしは欠けているのだから…“受け取ること”ばかり考えていたのです。

 

ですが、ツインレイとの壮絶な分離と、感情の崩壊を経験して

 

これがわたしだ!と思えるものを見つけて、そして、そもそも自分なんてなかったんだ…とそんな境地になりました。

 

“何もないんだけど、全てある”

 

これが、わたしがツインレイとの愛で学んで、気づいたことです。

 

何もない場所から、あなたが望むものは何だって生み出せるのがこの世界!

 

わたしが、このサイト名に“クリエーション”を選んだのは、このサイトを1回でも訪れた人が、本来持っている創造のパワーを思い出すことを望んでいるからです。

 

何でも自由に生み出せるし、誰の許可もいりません!必要なものは全てあなたの中に揃っていることを、思い出してほしいのです。

 

ツインレイとの愛の学びは、本当に大切なものに気づかせてくれます。

ツインレイと愛に生きるには?

ツインレイに出会う人の多くは、我慢強くて、周りのために生きているような

 

本当に優しい人が多いのを感じます。

 

その優しさのせいで、今まで我慢に我慢を重ねてきた感情が心の奥に溜まって、消化不良を起こしています。

 

ツインレイとのサイレント期に、この感情の扉が開いて

 

もう昔のこと、子供の頃の嫌だった経験も含めて、悲しみや怒りが湧き出してきます。

 

それでいいんです。

 

こんな自分、情けない…とか罪悪感が出てくるかもしれませんが、それは、必要だから起きています。

 

感情が出てくるままに、涙が流れるままに任せてください。

 

今まで泣けなかった分泣いて良いし、怒りだって、悲しみだって外に出して良いのです。

 

不機嫌に出社してもOK!店員さんに無愛想でもOKです。

 

少しずつ今の自分にOKを出していくと、同じようにツインレイの相手にもOKが出せます。

 

本当は、みんな思った以上に優しくて、あたたかい。

 

だから、もう我慢しなくて良いんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です