牡牛座の満月に思うこと。『豊穣の月に願いを!』

愛です。

 

11月12日の今日は、牡牛座の満月に思うことを綴っています。

 

みんなで豊かになろう!そんな内容です。

 

牡牛座の満月は古来から『豊穣の月』と呼ばれています。

 

つまり、豊かさのエネルギーが溢れ出している満月!

 

これは・・・あやかりたいですね♡

 

牡牛座の豊かさは、精神的な豊かさと言うよりは、物質的な豊かさです。

 

そう、お金です。

 

宇宙は、望むものを受け取るチャンスを誰にでも与えてくれています。

 

でもまずは、あなたが何を望むのか?宇宙にオーダーする必要があります。

 

オーダーしてから、ベストなタイミングで、あなたの目の前にやってきます。

 

今夜は必要なものは遠慮せずに必要!と言いましょう。

 

今日の満月は、豊かさの設定が切り変わるタイミングです。

 

仕事やキャリア、社会の中でどんな存在でありたいか?などの願い事をすると良いでしょう。

 

ここから、働き方が変わり始める人が多いと思います。

 

好きなことを仕事にする人が増えていますが、これからもっと増えますし、

 

得意なことが周りから評価されて、その対価に見合った報酬も得られるようにな世界に向かっています。

 

今夜はぜひ、遠慮せずに大胆なお願いごとをしてみてください。

 

できれば、豊かなエネルギーに包まれながら♡

 

あなたが豊かな気分になるには、どうすれば良いですか?五感を満たすような方法を考えて行動しましょう。

 

ちなみに私なら、いつもよりバスソルトを多めにいれる、美味しいものを食べるなどです。

 

これから、こんな所に豊かさの種が眠っていたの?と大きな豊かさの根元・金脈に出会う人も多いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です