好きのパワーには、誰も勝てない。

好きなことで生きていける。

そんな時代になったからこそ、好きなことって何だろう?と真剣に悩む人も多いと思います。

今回は『好きなことと仕事』についてわたしの意見を書いています。

好きなこと=自分自身

 

  • 好きなことを仕事にするのは辛いから、そこそこ好きなことや得意なことを仕事に選ぶと良いよ
  • 好きなことはお金にならないから、稼ぐことを第1に考えた方が良いよ

 

若かりし頃、大人から言われると、そういうものなんだ〜と信じて素直に従いました。

 

でも・・・好きなことイコール自分自身でした。

 

これが好き!そう感じる自分の気持ちを大事にしてあげる。

 

好きなことをするのは、自分自身であること。生きる意味にも繋がるので、妥協しちゃダメでした。

 

そこそこレベルで妥協すると、自分に自信が持てなくなってきます。例えるなら、あなたのことをそこそこ好きだと言う男性と付き合うようなもの。

 

そこそこ幸せだけど、なんだかいつも満たされない。そのストレスを発散するために、お金や食べ物、他の人が必要になる。

好きなことが分からないなら?

好きなことにフォーカスするのではなく、発想の転換で『問題だと感じること』に意識を向けてみる!

 

好きなことが分からない人は、発想を変える、ものの見方を変えてみるのがお勧めです。徐々に、気分転換レベルではなく、存在の核に触れるような『好き』が分かるように。

 

例えば、モヤっとしたり、怒りを感じることって、自分にとって大切な何かだっだりします。

 

怒りを感じたなら、その反対側に望みが必ず生まれています。

 

人は、どうでも良いことに怒りは感じません。
ですから、感情の動きを見れば、あなたにとって大切なことが何か分かるはずです。

 

最近のわたしは、一時的な利益を優先させて、平気で嘘が書かれているサイトにモヤッとしました。こういう時は、うーん?わたしは何でモヤっとしてるんだろう?と考えます。

 

そして、なるほど!わたしは、自分が信じるものを堂々と主張したいのね。自分に嘘を付きたくないという本音が出てきました。

 

さらに、わたしは、どんなブログを創りたいと思っているのか?

 

わたし自身が毎日見にいきたくなるようなブログで、今日も頑張ろう!と思えるブログ!

 

こんな感じで、モヤモヤを掘り下げています。本当の望みにたどり着くとワクワクしますし、良い方法も思いつくようになりますから、ぜひやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です