Q&A:ランナー女性、恋愛と仕事、迷いについて。

いただいた質問に回答しています。

今回は、相談者の方の状況が詳しく書かれている質問が多いです。

Q1〜Q4までサクッと答えました。

 

Q1 どうしても結ばれることができない相手から離れるため、自分から距離をおきました。
ちなみに転職に引っ越しに携帯も変えてのランナー女と化しています。
怒り、嫉妬、憎しみの感情を抜けたのに毎日涙が止まらず。右耳から突然の耳鳴りや、以前握りしめてもらった手が熱く違和感があったり。夢の中でも相手の名前を呼んでいたりします。
なかなか安定した手放し期間に移れない自分を情けなく思う今日この頃です。
わたしはいよいよ頭がおかしくなったのかもしれませんが、来世で逢えることを楽しみ生きている変な感覚で過ごしています。
ですが、彼の写真や思いでの品など捨てれません。
持っていてもよいのでしょうか。写真を見ていてもよいのでしょうか。

わたしから彼に連絡をするつもりはいっさいありません…。
現世ではもう逢えなくても大丈夫とさえ感じています。
それなのに涙が止まらない。
矛盾していますね。
長文になってしまいました、「手放し期間への移行がなかなかうまくいかない」のが悩みです。
何をしていても頭から離れないしみぞおち辺りが苦しいのです。
頭痛と耳鳴り、、ただのストレスかもしれませんが
アドバイスいただけますと幸いです。

 

A. 流れる涙の理由は何ですか?本当は、来世ではなく今世で一緒に居たいのですよね。あなたは、頭でいろいろ考えすぎているから、うまくいかないだけです。夢の中で名前を呼ぶほど大事な人なのですよ。何を手放す必要がありますか?溢れ出している感情、そして愛から目をそむけないでください。大切なものを手放さないで。

Q2 恋愛と仕事についての質問なのですが、
自分の本当の気持ちがわからず恋愛も仕事もどちらに進めばいいのか決断ができず、気持ちがブレたままの状態が続いています。
どうしたらよいのかわからなくなっています。何かアドバイスありますか?

 

A. 決断できないのはなくて、決断したくないんです。あなた今、人生の大きな分かれ道にいます。間違った選択をしたくないから、慎重になり過ぎて決められない。少しでも楽しいと思えたり、ワクワクする方をとりあえず選んでください。そして、1度決めたからといって、それを貫く必要はないし、すぐに方向転換しても構いません。もっと柔軟でOKです!行動しながら、軌道修正しましょう。

 

Q3 このままずっと、毎日何時間も、相手のことを思い出すのかと思うと。

すっきり、さっぱりな感じで、ただ、日々仕事の目標にむかって、毎日過ごしたいです。

私は既婚者で、40過ぎています。おもいやりが相当ある、人格者のような夫がいます。私が新しい事業を始めようと決めた一週間後に、お相手と出会いまして、それ以降、定期的に、私の事業の助けとなるような情報を送ってくれたり、有益な人を紹介してくれたりします。出会いは、一年ちょい前です。

また、会ったときに、こちらを愛している感じが尋常ではないぐらい規模感で、つたわってきまして、その映像や感覚が、ひらたくいうと、忘れられないんだと思います。

ただ、私は、その相手と、物理的にどうかなりたいとかは、思っていないのですが、ふっと仕事の納期が終わり、力が抜けたときに、会いたい!と、魂が強く立ち上がる感じが頻繁にあり、これが何十年も、一生つづくのか、とおもうと。

その魂の熱意のようなものを100%新しい事業に注いでいきたいです。

毎日ずっーと、ベースにずっとお相手がいる感じをどうにか、離したいです。

 

A.そうですね。あなたは、本当はもっと活躍できる人です。恐れの感情から、お相手への気持ちを否定していませんか?物理的にどうにかする必要はありませんが、ご自身の気持ちだけは否定しないでください。心の中で会いたい!と思うことを否定したり、罪悪感を感じていると、ビジネスの方も努力しても成果が出ないといった影響が出ます。ですから、彼に関するどんな感情が出てきても、心の中で否定しないこと。あなたが感情を否定しなければ、そんなに遠くない未来で、何か素晴らしいことが起こります。

Q4 こんにちわ。迷いが消えないので質問させてください。
ツインかもと思っている相手は会社の部下でした。よいパートナーで、ずっと孤独を感じていた自分に、やっと理解者が現れたと感じていました。そんなときわたしが妊娠(わたしは既婚、相手には婚約者がいます)。産休という形で一年半合わない日々が続きました。そして、復帰のときに再会。再会した日にお互いに話が止まらず、ずっと待っていたことを感じあいました。彼はその時には4ヶ月後に会社を辞め、独立することを決めていました。わたしもずっと独立を考えていたので、彼に相談する中で、自信が芽生え来年の頭に独立することが決まりました。その際にはビジネスパートナーとしていっしょにやっていこうという話にもなりました。仲が深まっていく過程(恋愛ではないかもしれないけど強い信頼関係と、二人で飲みに行って夜中まで話が止まらない)で、彼から婚約者と別れたことを聞かされ、わたしとの連絡も頻繁になっていきました。最近、彼が退職し送別会の後に二人で話していた時に、婚約者とよりが戻りそうで、戻ったらすぐに結婚の話になると思う。と言われました。

ここからが質問です。
この人はツインなのでしょうか。
いつでも連絡くれていい、仕事の相談も24時間聞くよと何度も言ってくれていたのですが、そんな相手の状況で連絡をしてもいいのか、また、LINEのはじまりはわたしからが多いので、このままランナーとチェイサーになってしまって拒絶されないかが不安で、連絡の頻度を抑えようとして苦しくなっています。またサイレントに入ってしまうのでしょうか。

 

A.ツインではありません。お相手の方は、あなたとの会話が楽しみなようですから、いつでもお好きな時にLINEされて良いと思います。ただ…あまりビジネスに関わることの全てを話してしまうのはお勧めしません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です