Q&A:ソウルメイトとエゴ、サイレント期間の事。

答えられる質問にサクッと回答しています!

Q1からQ7まであります。

 

Q1 ソウルメイトは、何人いるのでしょうか?

A.出会う人が全てソウルメイトですから、無数に存在します。ただ、その中でも「今世でお互いが何を学ぶ契約を結んでいるのか?」で密度の濃い関わりをするのかどうかが決まります。

 

Q2 ソウルメイトが、偽ツインレイとして現れる事はありますか?

A.あります。ソウルメイトが偽ツインレイとして現れる時も、懐かしい感覚があります。あなたが思い浮かべている方は、過去世で、あなたの息子でした。あなたと過ごしていると、懐かしい感覚とあなたの優しさや愛、美しい思い出が蘇ってくるようです。ですから彼は、子供という存在に敏感に反応しています。

 

Q3 ただ一緒にいたいと思うのもエゴ?
今お互い恋愛感情を持ち、相手がツインレイだと分かっています。
ただ、状況的に相手は結婚や一緒になる事はできないと伝えています。
そして色んなことを体験、色んな人と付き合う、もっと広い世界を知って欲しいから自分に縛られないで欲しいとも相手は私に伝えてます。
私はそれを理解していますし、何より結婚が全てだとは思いませんので一緒になれないことを悲観し過ぎている事はありません。
辛い事は沢山ある中でも今は相手を受け入れていますし、人に見返りを求める思考もある程度手放せてきました。
日々自分と向き合いながら学んでいます。
自分の独立の為に色々頑張っていますが、やはりどうしても心の片隅では一緒になれないことを切なく感じてしまいます…。
自分は楽しんでてもツインと離れ離れになって足りない何かを感じながらお互い別々の道を歩んでいく未来を思い描きながら過ごしてる感じです。
彼と一緒にいたいと思う事もエゴになってしまうのでしょうか?…

A.本音と彼に伝えている言葉が違っていますね。エゴはダメだとご自身で言い聞かせているから、大切な本音が心の奥底に沈んでいって、チグハクしています。今の状態でエゴを区別する必要はありません。どんな感情もまず否定せずに掴んでください。欲しいものは欲しいし、私だけ見て欲しい!一緒にいたい!と言っても良い。枠に当てはめて出来ないとか、望んじゃいけないと決めすぎです。

Q4 私は2年かけて自己肯定力と、自分を愛する力をつけました。
私には、この世でいちばん愛しいツインが居て、彼と必ず復縁を果たしたくて、自分を変える為に試練を超え、自分の道を今現在も少しずつ開きながら、ランナーが帰ってくるのを待ち、日々を生きています。
毎日毎日、ハートチャクラがズキズキ痛みますがね。
「私はアホだけどありのままでいいんだ!」って気づいた時、生きるのが楽になりました。
でもこの現実世界、会社には色々な人達が居て、私の味方や理解者もいますが、心に欲がある様な人は「何よあの人、いい年してぶりっ子してさ!ムカつくー!」みたいなエネルギーを、無視と言う形で、周りの人間に悟られないように巧妙に放ってきます。
私は疲れてしまい、少しの間、休職する事にしました。
自分らしくありのままに生きようとするとなぜか、私を敵視する人が必ず出て来ます。
私はこのまま、私を貫いていいんでしょうか。
ツインのランナーとの未来や気持ちも気になります。

A.それで良いです。ありのままに生きたいのに、自分には無理だと諦めている人にとって、あなたの姿を見るのは辛すぎるのです。でもそれなら、自分を偽って生きることを選択しますか?違いますよね。あなたの覚悟が試されているのですが…人間関係の問題というより、現在の会社での仕事自体に飽きていませんか?もっと個性を発揮できる仕事の方が向いていますし、毎回新鮮な気持ちになれるような工夫が必要です。

 

Q5 彼とツインなのか ?
サイレント期間がありすぎて悩みます

A.ツインソウルです。

 

Q6 男性とは音信不通ですが、
お相手の現状は夢か、寝る時目を閉じると映像が流れたり、朝目が覚めた時メッセージを頂く事があります。
これらは信じていいのか教えて下さい。

A.そのメッセージの中には、行動を促す何かやサインがあるはずです。そのサインを現実世界にリンクさせるのが今の課題です。

 

Q7 ツインレイと会う予定にしてましたが予期せぬことが起きてサイレント期間に入ってしまいました。
いつか会えると信じていたら会えますか?

A.再会できないのは、相手が原因だと思っていませんか?今の状態では会えません。気付いていない事、見落としてる何かがありますから、それらを時間を掛けて見ていく必要があります。また、今は感情を解放させるのが優先です。悶々とした感情や不満が溜まっていますので、気がすむまで泣いたり、怒ったり、叫んだりして解放させてください。まずはそこからです。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です