新月の願い事と自分軸とパラレルワールド〜!

新月の願い事を来年に向けて本気でやってみよう!と決意しました。

思ったことを、今回はつらつら書いてます。

誰かの心に引っかかっていると嬉しいです。

新月の願い事と自分軸

2019年は私にとってたくさんの成長や学びのある年でした。

 

でもでも・・・もっと迅速なスピードで人生を展開していきたかったなぁと思ったりもしました。

 

なんとなく生きていると、なんとなくの結果しか出ない。

 

本当にそうだなと思います。

 

本気で生きる覚悟のようなものが、ここ最近、私の内側から強く感じられています。

 

やっと・・・本気を出して生きることに決めました。

 

今まで見よう見まねでやっていた新月の願い事も、丁寧に私の内側の声を聴きながらやることにしました。

 

きっと誰でも妥協できないことってあると思います。

 

2020年の私は、これとこれは妥協しないではなく、もっと一瞬一瞬を妥協しない自分になるのだ!と決めています。

 

より細かく、自分の内側の感覚に忠実に生きていく。

 

服を買う時が分かりやすいと思います。例えば、「こんな服が欲しいなぁ〜」と思ってショッピングしていると、8割くらい納得できるものが見つかる。

 

いつもなら、安くなってるからとか、他の服と合わせやすいからとか理由を付けて買うところを、100%絶対にこれだ!と分かるまで買わないのです。

 

そのレベルを、一瞬一瞬やりたいと思っています。

 

新月のパワーを使って、願い事を書くことは、自分の確固たる軸を作ること。

 

そして、あなたの宇宙の可能性を広げることだと思います。

新月の願い事とパラレルワールド

と言うことで、本気の『新月の願い事の種』、昨日まきました!

 

そして、家族に指摘されて気づいたのですが・・・私の行動がすでに変わっていました。早いです。

 

願い事リストを書くと、望みに意識が向くようになります。

 

それは、カーナビに目的地を設定したような感覚で、そこへ向かって進む方法を宇宙が教えてくれるようになります。

 

そして、無意識に、いつもの自分ならしない選択をするようになるのです。

 

私の場合も、本当に無意識でしたし、なんでこんな行動をしているのか?正直分かりませんでした。でも、「あっ!新月の願い事リストに書いた内容に関連している!」と気付きました。

 

現在自分がいる「今この瞬間」の世界と並行して、無数の現実世界が存在している。

 

これをパラレルワールドといいます。

 

あなたが新たな望みを意識した瞬間に、その望みを達成している未来も同時に生まれます。

 

私たちは、今ここの瞬間の選択で、1秒に何10億個と言う枝分かれしたパラレルワールドを行き来しています。

 

新月の願い事は、この無数にある世界から、あなたが行先を選ぶことです。

 

選んだその瞬間から、あなたの見える世界や現実が変わりはじめます。

 

過去と未来が繋がって見えてくるようになったり。

 

やってみた人には分かるはずです。

 

ぜひ一緒に、未来の自分に、最高の未来を届けたいなと思います。

 

新月の願い事【恋愛・復縁】を叶える書き方と例文♡

12/25/2019

新月の願い事【お金と豊かさ】の夢を叶える書き方と例文

12/25/2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です