望む未来の製造ライン。シンプルに良い気分でいればOKです!

昨日の記事の続きです。

嫌な気分になったら、とりあえず気分転換する。望む未来を創造するには、良い気分が大事です!

ただ、嫌な気分になった根本的な原因を知って、取り除かないと、また嫌な気分はやってきます。

虫歯になって痛み止めを飲んでも、薬が切れれば痛み出すように。

今回は、望む未来を阻む思考を見つける方法についてです。

望む未来の製造ラインと良い気分

1日の中で、どれだけポジティブな感情を感じていますか?

 

心地よいとか、嬉しい、ワクワクする、楽しい、納得できる。そんな感覚がある時、あなたは望む未来の製造ラインを進んでいます。

 

道からズレてくると

 

ネガティブな感情を持ち始めると、望む未来の製造ラインからは外れてしまうので、なかなか実現しません。違う方向にどんどん進む前に、早めに軌道修正です。

 

今までスムーズに流れていたのに、何でこんなに頑張っても、成果が出ないの?と思うような出来事が起きたりします。ズレてるから。脱線してます。

 

感情は、ズレていることを教えてくれているので、気付いて修正しましょう。

 

シンプルに良い気分でいることが、望む未来を創造するために1番大事です。

 

例えば、みんながやっているから・・・本当はやりたくないけど、頑張ってチャレンジする。人目を意識し始めるとおかしなことになるので、気をつけた方が良いでしょう。

 

自分の感覚に注意を払うことに集中です。他人は関係ありません。あなたがハッピーなら何でもOK!

 

感情は宇宙からきている?

 

たとえば、虫歯の痛みは身体の感覚(外側)ですが、内側から湧いてくる感情は自分だけのものではありません。

 

内なる存在からのメッセージです。魂とかハイヤーセルフ、神、全てなるものとか色々と呼び名はあります。

 

自分だけのものではない感情。これを大事にしていると、見えない世界からの情報を使えるようになるので、人生がかなり面白く展開していくと思います。

ネガティブな感情はどこだ?!

ネガティブな感情がやってきたら、以下を実践してみてください。私もやってます。

 

原因となる思考を探る

 

何がこの感情を引き起こしているの?

 

と自分自身に問いかけて、どの思考がネガティブな感情を引き起こしているのかを突き止めます。すぐには分からないこともありますから、待ってみる。

 

さっき、私も気になることがあったので、髪を乾かしながらやってみました。5分くらいかかって、原因となっている思考はこれだーーー!!!!と分かりました。

 

見つけ出した瞬間には、ハッキリと感覚で分かるはず。

 

これだけで、何だかホッとしたり、気が楽になる場合もあります。

 

そして、ネガティブになる思考がわかったら、あとはポジティブな感情をもたらす思考へと導きます!続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です