本物の愛を体験するには。

あなたが大切に思う人がいたら、その人はソウルメイトなのでしょう。

誰かに聞かなくても、何となく分かったり、徐々に確信したりするように思います。

今回は、本物の愛を体験するには?についてまとめました。

本当の意味で傷つけられることはない

私の大切な人も、何となく安心できる不思議な人でした。

 

包み込むような安心感から、彼に傷つけられることなんてないはず!と感じていました。

 

が・・・傷つけられた〜!😱(と思った)

 

「彼が傷つけたと思ってるみたいだけど、自分で自分を傷つけてるんだよ!」と、過去の私に言いたいなと思います。

 

当時の私は、根本的に考え方が間違っていました。

 

テレビドラマや、自分の経験から「恋愛とはこういうもの!」が頭の中に出来上がっていて、そこから外れると、愛されていないのだと思い込んだりですね。

 

 

例えば、男性は愛情をプレゼントやサプライズで示すとか。もちろん、そういう人もいるけど、そうじゃなくても良いよね?と当時は思えませんでした。

 

世間の常識とか過去の恋愛経験に当てはめて、目の前の彼を見ていなかったし、私自身のこともです。

 

彼がいなければ私は幸せじゃない!とか、彼が〇〇してくれたら幸せになれるのに!と思っていたり。

 

あなたは、彼に満たしてもらわなければならない存在ですか?

 

違うはずです。

 

私も含めて、自分がどうありたいか?を忘れて誰かに幸せにしてもらおうとする人が多いように思います。

 

『誰か』なんですよね。自分を満たしてくれるのなら、誰でも良くて、相手をコントロールしたくなる。自由にされたら困るからです。満たしてくれる人をそばに置いておきたいのです。

本物の愛を体験する

本物の愛は、自由の上に成り立ちます。

 

お互いが自由であることを許せる関係が、無条件の愛と言われるものです。

 

そして、無条件の愛の基盤になるのは、「あなたはどうありたいか?」です。

 

彼とどうなりたいかの前に、あなたはどうありたいのか?の方が大事なのです。

 

一人の人間として、この地球でどう生きたいのか?どんな存在でありたいのか?

 

それが分かったとき、同じように未来を見つめる人と出会うはずです。もしくは、もうすでに出会っている人との関係が180度変わるのを体験すると思います。

 

無条件の愛の出発点は、『あなたはどうありたいのか?』なのです。

2 件のコメント

  • こんばんは。どうしてもお伝えしたくなりコメントします。
    まさに本当にこちらの記事の通りの流れで、出会いました。もがいてもがいていろんな呪縛に苦しんで、
    『こんな自分になりたかったんじゃない。』と自分を見つめること数年。あらゆるものを手放す覚悟をきめて、身の回りの余計な雑多なものを1ヶ月かけて処分し、さらには見栄や体裁、人間関係のしがらみを手放しました。
    わたし自身がどうなりたいか、を心にとい覚悟したのです。
    するとある日いきなり左手のてのひらの真ん中にきれいな五芒星の手相がでてきて。今もあります。

    その手相がでてきた直後に人生で初めて、本当の自分の心をみせる、という体験をしました。たくさん勇気も必要でしたし悩んで泣きましたが、人生が180度かわる経験をしました。

    そのことから、3ヶ月後。
    彼がわたしをみつけました。彼の最初の言葉は
    『なぜかはわからないけど。とにかく安心する。』でした。
    それから半年間、涙がとまらずずっと流してる状態になりました。さらには不思議なシンクロやゾロ目ばかり見るようになり、あまりの自分のまわりの異常さに検索して調べた結果、
    初めて『ツインレイ』という言葉にであい、腑に落ちた次第です。

    • ふと、「書かなきゃ!」と思い立って書いた記事です。
      私自身、書いているうちに、過去の記憶が美しい思い出に塗り変わった気がします。
      他人、家族、彼のことは置いておいて、自分がどういう風に生きていきたいか?それが1番大切なのだと思います。
      あらゆる物を手放してみると、本当に大切な物が分かりますね^^
      ありささんに読んでいただけて、嬉しく思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です