【好きなことを仕事にする方法】売り上げ=あなたの感情

先日こんなメッセージをいただきました。

ハンドメイドの販売を始めて今も取り組んでいますが、それだけでは食べてはいけないです。

今回は、好きなことを仕事にする方法について、経験から書いています。

正直、私がこのタイトルで書くのはどうなんだ?とも思いましたが・・・

確かに好きなことを仕事にしているし、収益で言うなら助産師だった時を上回っていますので、安定にこだわり、好きなことで生活できる訳がないと信じていた過去の自分に向けて、伝えたいことを記事にしました。

少しでも、考えるキッカケになれば、うれしいです。

好きなことを仕事にする方法

  1. こんな働き方が最高!を明確にする
  2. うまくいっている人を堂々とマネする
  3. どうやって稼ぐかよりも、喜びが大事

 

それぞれ説明しますね。

①こんな働き方が最高!を明確にする

 

あなたにとって、最高の働き方ってどんなでしょうか?

【私の場合】

  • 自分のペースでゆっくりと働きたい
  • 出勤したくない→自宅や場所を選ばずにできる仕事
  • 自分で全ての意思決定を行いたい(人に指図されたくない)

 

【私の望み】

  • インターネットを通じて繋がる人間関係を選択し、自由な人生を楽しむ!

 

職業別の幸福度を調べると、多くの研究で自営業と公務員の幸福度が高いと知られています。

 

たとえ収入が減ったとしても、会社員よりも自営業の方が人生の満足度が高くなるのは、自分の好きなことで自己実現できるからだけではありません。

 

いつどれだけ働くか?そして、誰と働くか?を選べるからです。(公務員の幸福度については、自己実現と同時に私たちが安定も求めているからです。)

 

自由に選べるって幸せです😊

 

②うまくいっている人を堂々とマネする

 

私の場合は、スピリチュアルの分野。特に、恋愛がうまくいっていなかった時にお世話になったブログを、いくつかピックアップしました。

 

客観的にそれらのブログをみて、どう感じるのか?

 

もっと追加した方が良い点はあるのか?を考えて、自分のエッセンスを入れたブログを開設します。

 

私はビジュアル重視で、美しくないとモチベーションが下がります。ブログの内容が大事だと言う人もいて、もちろんそう思います!

 

でも、私にとって美しさは大事ですから、収益が全くない時期から有料の画像を使用しています。

 

私自身の気分が上がるブログでなければ、たとえアクセスが上がったとしても、そんなに嬉しくありません。

 

③どうやって稼ぐかよりも、喜びが大事

 

好きなことを仕事にしようとすると、これまでの自分の経験や資格を使おうとする人がいると思います。(私もその一人でした😂)

 

好きなこと&仕事となると、『稼げるかどうか』に意識が向きやすくなります。

 

そして、簡単にお金になりそうなものに手を出してしまい、何か違う・・・純粋な好きからは遠ざかってしまうので要注意です!

 

マーケティングはほとんど通用しない!マーケティングを使っても売り上げの20%しか得られない。残りの80%は『心の状態』が決める。

アンソニー・ロビンズ(世界No1コーチ)

 

つまり、売り上げは『心の状態』が決めます。売り上げ=あなたの感情

 

いくら戦略をねって一生懸命頑張ったとしても、イヤイヤ仕事をしていたり、やる気がない、楽をしたい気持ちがあるなら、売り上げは上がるはずがありません。

 

また、簡単に楽して稼ぎたいと思うのなら、それは純粋に好きなことではないのでしょう。

 

心から好きで、それをすることに喜びを感じているのなら、楽をしたい気持ちが湧きません。

 

そして喜びの先に、結果があります。喜びがまず先です。

まず行動してから、次に進もう!

と言われても、具体的に自分が何をしたら分からないかもしれません。

 

『良い気分でいる』が第1ステップです。あなたが良い気分でいると、その高い周波数にあった情報をキャッチするからです。

 

「こんな働き方、仕事ができたら最高!」あなたがワクワク、喜びのエネルギーを出していると、インスピレーションがやってきます。

 

そのインスピレーションをパッと!行動にうつすと、次のインスピレーションとか、ビジョンが見えてくる瞬間があります。

 

願って、インスピレーションキャッチして、行動する。

 

これの繰り返し。

 

絶望することもありますが、本気で好きなことを突き詰めるって楽しいです😊

1 個のコメント

  • ツインレイ関連では私はこのサイトが一番しっくり来て好きです。不思議なことに、アップしてくださる内容が、その時ちょうど私が気になっていることだったりするんです。美しさにこだわっていた、というのも納得です。私は美しいものが好きで、今やろうとして取り組んでいることも美しさが欠かせないものだったりします。だから引き寄せられたんでしょうね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です