未来を意図的に創造する方法とは?

呼吸するように【願う】

そんな人になりたくて、新月の昨日から、かなり細かく実践中です。

効果がすごい・・・ので、記事にしてシェアしておきたい!と思います。

未来を意図的に創造する方法

ただ毎日を生きるのか?それとも、意図的に未来を創造するのか?で、人生は全く違ってくると思います。

 

と言うのも・・・私には、2年前から願い続けていたことがありました。

 

ただ、ちゃんと願い事に書いていたわけでもなく、何となくです。フワッと、こうなったら良いのになぁ(でも、無理かもなぁ・・・今の私には難しいよね〜)と心の中で思ってました。

 

「これ、本気で叶えてみよう!」

 

と昨日思い立ち、未来のエネルギー(周波数)に合わせる方法を使って、8時間後に叶えました。

 

夜はその願いが叶う夢をみて、朝起きたら現実になっていたから、夢か現実か?!正直よくわらない状態

 

2年間、ぼやっとしてて叶わなかったのに、意図的に周波数を合わせると本当にスムーズに叶うので、まずは小さなことから試してみて欲しいなと思います!

未来は今ここにある

今のあなたが発する周波数(意識や感情)が未来を創造しています。

 

あなたが体験したい未来の周波数=今の周波数

 

ラジオの周波数を合わせるように、人も体験したい未来に周波数を合わせれば、その未来を体験することができます。

 

昨日の私は、『今、願いが叶ったとしたら?どんな気持ちになる?』を具体的にイメージしました。

 

イメージする時のコツは、もっと、こうなったら良いな〜♪とイメージを膨らませるて、自分のエネルギーの変化をみていくんです。

 

あなたにとってワクワクできるシチュエーションを、どんどん付け加えて、最高潮のワクワクのエネルギーに持っていく。

 

これを、小さなことからやってみる!

 

良いヘアサロンが見つからない→どんなヘアサロンが良いのかをビジュアル化して、喜びと満足感に浸っているのを感じる。

 

駐車場が空いてない→タイミング良く、目の前のスペースが空いて駐車できた!うれしい!そんな状況をイメージする。

 

こんな感じで、未来の周波数と今の自分を合わせていきます。

意識が切り替わるポイントがある?

マザー・テレサが絶賛した、『パワーか、フォースか』という本を読んだことはありますか?

 

意識のエネルギーレベルを1〜1000のスケールに分けて説明した本です。

 

  • 恥(屈辱)=20
  • 罪悪感(非難)=30
  • 恐怖(不安)=100
  • 怒り(憎しみ)=150
  • 勇気(肯定)=200
  • 中立(信頼)=250
  • 意欲(楽天的)=310
  • 受容(許し)=350
  • 愛(崇敬)=500
  • 平和(至福)=600
  • 悟り=700〜1000

 

屈辱を感じていたり、自分を否定している状態(20〜30)で、未来にワクワクしよう♪(310)は、レベルが違い過ぎるので難しい。

 

ここで注目なのは、勇気(肯定)がポジティブとネガティブの切り替わるポイントであること。

 

今、どのような状況でも、あなたが何を感じたとしても、肯定する。そうすれば、意識がポジティブに傾くんです。

 

なので、いきなり愛や平和を目指そうとせずに、自己否定してもOK!今の状況では仕方ないよね。と、肯定してエネルギーを切り替える方法がオススメです。

2 件のコメント

  • こんばんは。
    初めてコメントいたします。

    願いについて 心で思うとどこかで
    でも結局は とか、今までの失敗などが頭をよぎります。
    不安や、否定のマインドを自分ではコントロール出来ないように感じているところです。

    手放したいとき どうしてますか。

    • そういう時は、わたしなら、もう考えないようにします。
      マインドは空に浮かんでいる雲のようなイメージで、流れるままにコントロールせず。
      心とか身体に意識を向けられる行動をとるようにしています。
      大好きな紅茶を丁寧に入れて、味わうことに本気で集中したり、ハード系のエクササイズで思考を飛ばしています。
      その瞬間に心地よい選択をしていれば、エネルギーが変わって、「そういえば、失敗ばかりじゃなくて、成功したこともあったなぁ〜」と良いことが浮かんできたりするように思います。
      気分転換、大事です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です