遠い未来よりも、今を意識する。【望まないものは作り出さないコツ】

先日こんなコメントをいただきました。

願いについて 心で思うとどこかで
でも結局は とか、今までの失敗などが頭をよぎります。
不安や、否定のマインドを自分ではコントロール出来ないように感じているところです。

手放したいとき どうしてますか。

 

わたしも、自己否定ばっかりしていた時期があるので、よく分かります。
経験から書いてみたいと思います。

遠い未来よりも、今を意識する

すっごくワクワクしながら夢を思い描いても、その直後から「え?そんな夢物語が実現できるの?」

 

せっかくテンション上がったのに、下がってしまう。否定的な思考の声に悩まされていました。

 

遠くの目標に焦点を合わせるのをやめて、『今』を意識するようにしました。

 

今の感情が未来を創造している

 

楽しい、嬉しい、ワクワクする、納得できる、ふに落ちる。そんな感じの心地良い気分の時は、あなたにとって良い未来を創り出しています。

 

ワクワクしている瞬間は望むことを創造していますが、心配したり、自分には無理と思い始めると叶わないことが多い。

 

良い気分じゃなくなってきたら、考えるのをやめることが大事。

 

気分転換をして、もっと広い視野を持った状態に戻ってから「こんな未来を望む!」と宣言した方が、望む未来をちゃんと創造することができるからです。

 

ゆっくりできない?!

 

ただ、わたしの場合、この気分転換の時間すら、もったいないと思ってました。

 

時間を有効に使いたいのに、ただリラックスするなんて無理。

 

でも、ど〜うしても望む未来を創り出す感覚をつかみたかったので、かなり努力してリラックスするようにしました。

 

『これをやると〇〇が叶う!』と自分に言い聞かせる方法で。

 

何をするにしても、これで〇〇になる!と、1番ワクワクするものを〇〇に当てはめてました。

 

例えば、『今、大好きな紅茶を丁寧に入れて、味わうことに本気で集中したら、億万長者になれる!』とか。なんでも、あなたがワクワクするものを当てはめる。

 

感情の波に飲み込まれるんじゃなくて、それを見守っている感覚。

 

一見、ネガティブに思える出来事が起きたとしても、きっと、わたしの想像を超えるミラクルが起きる前兆なのだと思うようにしていました。

 

なぜなら、それがわたしにとって、気分が良いことだったから。

 

感度が高まる!

 

どうやったら自分の気分を上げられるのか?だけに集中してから、エネルギーの流れを感じることができるようになりました。

 

せっかちで、とりあえずやっちゃえ!みたいなところがありましたが、まだ今じゃないな〜もうちょっと感覚が来るまでリラックスして待ってみようとか。

 

感度が高まってくると、流れを感じるられるようになります。

 

1 個のコメント

  • こんばんは。
    コメントをした者です。
    どこにコメントをしたのか忘れてしまってまさか自分の質問について お返事のような投稿を頂いてるとは思わずにこちらにたどり着きました。

    こちらにたどり着いたのは
    『遠い未来ではなく今を意識する』
    のタイトルに 見て見ぬふりをしたくなるような、直視しづらい波動を感じたからです 笑

    実は 風のエレメントが強く、行動的なのですが、バランスが崩れると地から浮きすぎて不安になるのでした。

    地道や『今』が苦手になるのでタイトルを見て1度目をそらしました 笑

    まさに。

    耳触りのいい言葉は世の中に溢れてます、そして不安定な時ほど 心地の良い言葉を求めてしまいます

    ありがとうございます。
    頭から水をかぶった気持ちです。

    この投稿を通じて 統合の意識をほんの微かに触れられた心地がしました。

    長文失礼いたしました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です