愛と光とチャネリング。チャネリングに向いている人は?

チャネリングという言葉を知ったのは5年くらい前でした。

当時は、何のことかサッパリ分かりませんでしたし、少し怪しいと思ったのを覚えてます。

でも今は、チャネリングは一部の人だけができる特別な能力ではないと思っています。

本当は誰もがチャネラーで、ごく自然にチャネリングしています。

今回は、そんなチャネリングの魅力を語ります。

チャネリングとは?

チャネリングは、スピリチュアルの能力を開いて、意識を広げるためのパワフルな手段です。

 

チャネリングをすると、高次元の領域(神・すべて在るものなどとも呼ばれます)と繋がります。

 

普段の生活の中でも、インスピレーションがやってきたり、芸術的なことなどをやっているときに、高次元と繋がっています。

 

ですから、クリエイティブな分野に関わる人、例えば作家、音楽家、ヒーラー、アニメーター、セラピスト、デザイナーなどは無意識にチャネリングしながら仕事をしている方が多いです。

 

スピリチュアルと聞くと、ふあふあ地に足がついていないようなイメージを持たれる方もいますね。

 

でも、チャネリングは地に足をつけて、しっかりと人生に向き合うことを助けてくれるツールです。

チャネリングの魅力

チャネリングができるようになると、高次元のガイドやハイヤーセルフとか、広大な意識の中に入れるようになるので、世界がものすごく広がる感じがします。

 

愛が足りないとか、お金が足りない、時間が足りない…

 

そんな足りないものを、誰かから奪うとか、努力して創り出すというよりは

 

湧き水のようにエネルギーが内側から湧き上がってくる(ワクワクとも表現できますね)

 

流れに乗っている感覚があります。

 

チャネリングを始めると、自分自身の能力に驚くことがあると思います。

 

以前はできなかったこと、知らなかったことを知っている自分。

 

到底想像もできないことを、表現する体験。

 

自分自身を超える体験です。

 

チャネリングは、より高い次元を体験することを可能にします。

チャネリングに向いている人は?

 

  • チャネリングに興味がある
  • スピリチュアルに興味がある
  • 人生や人間関係に不満を感じている
  • 使命を生きたいと思っている
  • 自分の活動に、より高い目的を意識している

 

逆にチャネリングに向いていない人は、自分自身でそれが分かっています。

 

そして、もしチャネリングの準備が整っている人なら…

 

高次元のガイドやハイヤーセルフと交信することを想像しただけで、ワクワクするでしょう!

 

きっと、高次元からのメッセージは、あなたの中にインスピレーションとして入ってきているはずです。

 

このインスピレーションを感じるには、リラックスして情報を受けとる姿勢が大切。

 

日常生活の中で感じるインスピレーションを、気にかけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です