【新月から始める】朝のルーティンで波動を上げよう!

私の朝のルーティン。

これをやってから、大袈裟じゃなく、毎日がワクワクするようになったり、朝が来るのが楽しみになりました。

もちろん、調子が出ない時もあるけれど・・・その日のベストを出せていると信じています。

今回は、『朝から効率よく波動を上げる方法』についてまとめます。

効率よく波動を上げる方法

効率よく波動を上げたいなら、“朝目覚めてすぐ”がベストタイミングです。

 

朝の目覚めた瞬間なら、まだネガティブな思考で埋め尽くされているなんてことはありません。

 

ですから、ネガティブな思考が入り込む前に、たくさんの心地よいエネルギーで満たされるようにすると良いのです。

 

あなたが、心地良いエネルギーで満たされるために、明日の朝から出来ることは何でしょうか?

 

例えば、宇宙存在バシャールがお勧めしている方法は、朝目覚めた瞬間に「今日は○○をしなきゃ。」「○○するのは嫌だなぁ・・・」と、ネガティブなことに自分からアクセスするのではなく、感覚の方に意識を向けます。

 

布団の中にいる安心感、ぬくぬくとした感覚、心地良さを細胞の隅々にまで感じさせて5分程度、その状態を保ちます。

 

もし時間に余裕があるのなら、15個自分を褒めてみます。そのあとに15分の瞑想をしてください。

 

波動があらかじめ高い場所から始めると、質の高い瞑想ができます。そして、波動はすごい勢いで上昇していく事になるのです。

わたしは、身体に働きかける。

昔から五感に敏感で、アロマやナチュラルメディスン、アーユルヴェーダにヨガ、瞑想と学んできました。

 

いろいろ自分の体で実験してきた結果。

 

体に働きかけるのが1番簡単にエネルギーを高める方法だと分かりました。

 

起きたら直ぐに白湯を飲んで、体を目覚めさせる。

 

それから、ヨガと瞑想をします。

 

時間がある時はゆっくりしますが、ヨガは10〜15分くらいしかしていないし、瞑想も10分程度。

 

でも短時間だからこそ、本気で集中してやってます。

 

わたしは絶対これが正解!と表現することはあまりないのですが、瞑想だけは絶対にやるべきだと断言します。

 

年齢性別、国籍、関係なく、どんな人でも、瞑想だけはやって欲しい!

 

それくらい大事だと私は信じています。

 

瞑想はちょっとした待ち時間にもできるし、どこでもできます。

 

あなたの呼吸、内なる感覚に意識を向けて、そこから意識を拡大させていきます。

 

運動をすると、体がスッキリしてリフレッシュできると思いますが、瞑想は、脳内がスッキリします。

 

いらない思考が取り除かれて、頭が軽くなったような変化を私は感じます。

 

例えるなら、昨日の仕事で散らかっているデスクのまま今日の仕事を始めるのか?

 

それとも、整理整頓して綺麗なデスクで仕事を始めるのか?

 

気持ちも、効率も全然違うと思います。

 

同じように、脳内が散らかっていると、本来やりたいことに集中するのが難しくなります。

 

何かしようと思い立ったとしても・・・行動に移すまでに、いろんな思考が邪魔をしてくるからです。

 

ぜひ、脳内リフレッシュ!を毎日の習慣にしてください。

 

騙されたと思って^ ^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です